弁護士法人 山下史生法律事務所

札幌市中央区南2条西12丁目323-12 パシフィック三和201号
TEL:011-271-2991 FAX:011-271-2993

料金一覧

セカンド、サードオピニオンとしてのご利用も、ご遠慮なくお問い合わせ下さい。

法律相談料

1時間まで法人10,000円、個人5,000円(いずれも税別)
セカンド、サードオピニオンとしてのご利用も、ご遠慮なくお問い合わせ下さい。

着手金・報酬

交渉、裁判等をご依頼いただいた時点で着手金をいただきます。
さらに、当該事件が成功に終わった場合、事件終了の段階で報酬をいただきます。

原則として事件の解決によって得られる経済的利益を基準とします。
例えば、500万円の売買代金の支払いを求める事件であれば、経済的利益は500万円となります。
着手金及び法相の算出の基準は以下のとおりです。

※金額はいずれも税別となります
※企業再生、会社倒産、交通事故(損保)、医療紛争は別です
金額 着手金 報酬
〜300万円 8% 16%
300万円〜3,000万円 5% + 9万円 10% + 18万円
3,000万円〜3億円 3% + 69万円 6% + 138万円
3億円〜 2% + 369万円 4% + 738万円
※ただし、着手金の最低額は10万円とさせていただきます。

以上は原則であり、事件の種類や難易度等により、増減額される場合があります。
また、ご事情によってはご相談に応じることも出来ますので、金額や支払方法についてのご希望があれば、
依頼される際に担当弁護士にご相談下さい。

実費・日当

事件処理のため実際に出費されるもので、たとえば裁判所に納める印紙代と予納郵券(切手)代、記録謄写費用、
事件によっては保証金、鑑定料などがかかります。
出張を要する事件については交通費、宿泊費、日当がかかります。